平成29年度になりました

平成29年度が始まりました。

りん研究室は,今年度も徳島文理大学に籍を置き,引き続き「教育と情報の過去・現在・未来を見通したい研究室」として活動を続けます。

また,ブログのデザインも一新して,情報発信場所を当ブログに絞っていくことにしました。

あらためて,どうぞよろしくお願いします。

謹賀新年2017

あけましておめでとうございます。

本年もりん研究室をよろしくお願いいたします。

 徳島文理大学
林向達

謹賀新年2016

 明けましておめでとうございます

 本年も徳島文理大学・りん研究室をどうぞよろしくお願いします。

 

 徳島文理大学 林向達

お悔み申し上げます

 認知科学者として世界的に活躍されてきた三宅なほみ先生が,2015年5月29日にご逝去されたとの報に接しました。信頼できる方々の情報網で流れている報なので,本当だと思います。しかし,だとすれば私たちはとても貴重な人物を失ってしまったことになり,言葉もありません。

 あの時躊躇わずお話しをさせていただいていたなら…そう後悔するばかりです。

 深い哀悼の意を表します。

20140317amm

 写真は,私が最後に三宅先生に一番近づいた時(20140317)のものです。

配属が変わって

 平成27年度が始まって,今日まで慌ただしい日々が続いていました。4月中と5月のGW連休は,なんだかんだといろいろあってブログの更新もままなりませんでした。

 今年度より徳島文理大学 人間生活学部 児童学科に配属されました。昨年度までは短期大学部に配属されていたのですが,諸般の事情で異動となったのです。短期大学から大学へと変わったことになるので,教育研究機関番号で区別している側からすれば所属変更となりますが,私自身は部屋の引っ越しも無いので仕事だけが押し寄せてきたという感じです。

 さっそく新入生の担任を仰せつかり,いろんなオリエンテーション行事に顔を出したり,先日も宿泊セミナーに参加するなど担任業務でくるくる回っていました。本日,ようやく普通の日曜日を過ごしていたところです。

 今年度はまだ始まりませんが,来年度になると専門ゼミナールを受け持つことになります。

 そのため,私の研究室は「りんゼミ」ということになります。

 「りんラボ」でやってきた研究室やブログの名称を変えるかどうかは決めていません。

 最近の私の研究関心が文系寄りに戻っていることを考えると変えた方がよいのではないかとも思います。一方で,アプリ開発や工学的な視点での探究も続けたいと考えているのでラボの名称を残してもよいのではないかとも思います。しばらくは考え中にしておこうと思います。

 さて,来週末あたりからお出かけが増えるので,またバタバタした日々となりそうです。